--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2013. 04. 07  
2013/2/9 sat. (2日目 その4)


海沿いの岩場のお寺、龍宮寺に来ました♪

↓以下、写真が多いのでサムネイルで貼りました。画像をクリックすると大きくなります。

龍宮寺の成り立ち…

20130209_164721--58007081.jpg

金ピカの龍の門を抜けて、

20130209_164829-1535922769.jpg

もう一つの門、龍門石窟、

20130209_172704-81834082.jpg

何故に頭だけ?? 御体はいずこへ~


この門の先が百八長寿階段、108段の階段を下りれば?上れば?

108の煩悩から遠ざかり、菩提に近づくらしい。

ふらうちゃん夫婦の煩悩が108で足りるかは甚だ疑問だけど??

せっせと下りてきましたヨ(笑)


あ、潮の香り…

見えてきました~

20130209_165110-983975019.jpg

ヒザが抜ける前にたどり着けて良かった~

20130209_165130-1.jpg

石橋の下に三清池、もとは三つの池があったんだけど、

今は何故か二つになっちゃったんだって。

投げ入れられたお賽銭は、福祉や環境事業に使われているらしい。

下の池の手前、凍ってマス

沢山並んだハンアリ、お坊さん方の食べるテンジャンとかが入ってるのかな??

20130209_165331-1392687264.jpg

황금돼지、富と子孫繁栄を象徴する黄金豚。

ヒジョーに縁起が良いとされる豚の年(日本では亥年)の中でも、

12回に1度来る黄金豚の年、2008年に設けられたとの事。

ナゼに2匹なのかは不明デス。

豚さんの後ろ姿も見ておいで~、と聞いていたふらうちゃん。

なるほどね 可愛らしいお尻ちゃんでした

これから行く方々のお楽しみ??が減ってしまっては申し訳無いので、

写真は載せないでおきます。

20130209_165558-1.jpg

豚さんの横には、こ~んな可愛い小僧さんがいっぱい、

よぉく見ると、熱心にお勉強している子や、居眠りしちゃってる子、

ど~いうワケだかお尻を出しちゃってる子など…、表情も色々で面白~い♪

20130209_171423.jpg

内部に奉る仏様によって、大雄殿・大雄宝殿・大寂光殿など、名称が変わるらしい。

20130209_170532.jpg

この日はどの仏様だったのか??わかりませんでしたが、大雄宝殿だったようですネ。

ソルラル、旧正月なので「새해 福 많이 받으세요.(福をいっぱい受けて下さい、の意。)」

と書かれた垂れ幕がかかってました

20130209_165636.jpg

大雄宝殿のお隣さんは、これまた金ピカの布袋和尚サマ

お布施仏としては韓国一の大きさらしい(やっぱり一番が好きね~)

この布袋さん、お顔がミョ~にリアルでコミカルに見えるのは私だけ??


ちょっと長くなってきたので、後編に続けま~す


☆海東龍宮寺 해동용궁사 《Konest記事》 《海東龍宮寺ホームページ(日本語)》
釜山広域市 機張郡 機張邑 侍郎里 416-3
부산광역시 기장군 기장읍 시랑리 416-3
04:00~日没まで


釜山体験ツアーが当たる!!
エアプサンさんのキャンペーンはココからどうぞ♪



ランキングに参加しています♪
よかったら応援クリックをお願いします(*^^*)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
海東龍宮寺に行ってきました♪【後編】
NEW Topics
広蔵市場の人気屋台でプチオフ会♪
変わり種チヂミ??白菜のジョンをお持ち帰り♪@京東市場
オウチご飯、夏のサッパリ味覚♪きゅうりのカラシ漬け
産地指定の五味子(オミジャ)、高い!?安い!?@京東市場
これが食べたかった!!季節ならではの旨々ビビンバ♪@クルマウル
リピ買い♪ミシャで買ってきた地味なグッズが気持ちよすぎる件
うなぎ汁~♪@鍾路3街
カンジャンケジャン♪季節はまさに今~!!@仁川ソンウォン食堂
アシアナ航空アプリのeチケット、あ~勘違い!?
昨秋オープン!!すでに人気の便利でお得なホテル@鍾路3街ホテルファクトリー♪
Comment
龍宮縁起
浦島太郎伝説とリンクさせるかと思いきや、全くその気はなかったみたいですね。そもそも竜宮城じゃ無く、寺ですもんね。

韓国の観音様は龍に乗ってやってくるのか。雲に乗ってやってくる日本とは系統は同じか否か?
>龍宮縁起
くまさんへ
>浦島太郎伝説とリンクさせるかと思いきや、全くその気はなかったみたいですね。そもそも竜宮城じゃ無く、寺ですもんね。 

なるほど!! 日本書紀によると浦島子は蓬莱山に去ったとあるそうなので、高麗時代に蓬莱山と呼ばれてたとするこの地を竜宮の候補と考えるのは面白そうです。
この寺の創建が1376年、龍宮寺と改められたのが1970年台初頭、日本書紀や丹後国風土記の編纂が8世紀、中国の類似する史示が5世紀とそのまま鵜呑みにするのは危なっかしいかもしれませんが、古来の往き来の姿に想像を膨らませるのは楽しいですね。

>韓国の観音様は龍に乗ってやってくるのか。雲に乗ってやってくる日本とは系統は同じか否か? 

中国でも日本でも雲に乗って来て、龍に乗り去る…という話しを聞いたような気がするのですが…、全く記憶に自信がありません(^^;
いつかこのテーマを、くまさんの博識と筆力で書いていただけませんか?(*^^*)
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ふらうちゃん

Author:ふらうちゃん
ふらうちゃんのブログへようこそ!
食いしん坊でお酒好き中年夫婦のドタバタ旅日記です♪
その他にも、日常の一人言やオウチ御飯、時々コスメネタなどなど…
埒も無い事をつらつらとユル~く綴ってます。
コメント・ご質問など、大歓迎です♪

当ブログはリンクフリーです。
画像・記載文章の無断転載はご遠慮ください。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
etc...

人気ブログランキングへ
 
 
韓国旅行情報盛りだくさん!旅のお供にユートラベルノート
 
 
旅行口コミサイトTripAdvisor社より
おすすめブログに認定頂きました。
トリップアドバイザー
チョンジュ観光ホテル口コミ情報
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。